保険見直しでお金に余裕を~浮いたお金で旅行に行ける~

生活に余裕を

知識の蓄積が本当に必要な時を支える

保険相談を利用しようと思うのは、保険の加入や、今の保険料や保証の見直しを考える時ですよね。でも折角無料の保険相談で、資格を持ったファイナンシャルプランナーが面談してくれるのですから、今後の自分の人生のお金の事をとにかく知ってみてはいかがでしょうか。人の行動を変えるほどの原動力となるのは、実は知識と恐怖なのです。人は都合の悪い事を何かと見ない振りをするのが出来る生き物です。なので不安があってもそれが漠然としていれば、気になりつつも放置しておけるものなのです。しかしその漠然とした不安がはっきりしたものになると、とたんに恐怖の大きさが明確になり行動せずにはいられなくなるのです。今回は恐怖の事はおいておいて知識のお話をしたいと思います。

知る事がすべての始まり

同じ状態になっても知識のあるなしが未来を変えます。同じものを食べるのに食べる時間で脂肪になる量が違うと知っている人は、脂肪になりづらい時間に食べますよね。これと同じように保険相談で人生にかかるお金の総額や出費の時期などを知っていれば、無駄遣いを我慢する意志が以前より強くなったり、将来を見据えた様々な計画が立てられるようになったりするのです。これは全て知るという事が起因になって起きる事なのです。保険相談を利用したからといって実際に保険に加入しなければならないわけではありません。知識を分けてもらい、自分の経済状況などから保険料や保証が妥当かなどを考え必要だと感じれば加入を検討したらよいのです。そうして知った知識を本当に必要な時に使い、正しい保険を選べば良いのです。